ブログトップ

ラッキー琢磨の徒然草

luckytaku.exblog.jp

変更

<   2009年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

F1より速い・・・

f0132683_2123588.jpg

by lucky-takuma | 2009-05-29 21:03 | その他・ABネタ | Comments(3)
お持ち帰り用・・・



by lucky-takuma | 2009-05-27 22:07 | 旅先にて | Comments(0)
ことえりは、大変残念な子だったな・・・

f0132683_023643.jpg

by lucky-takuma | 2009-05-27 00:03 | その他・ABネタ | Comments(2)
えー反省会 またバトンかいな


予想

優勝  J.バトン   →J.バトン
2位   R.バリチェロ →R.バリチェロ
3位  F.マッサ →K.ライコネン
4位  S.ベッテル →F.マッサ
5位  N.ロズベルグ →M.ウェバー
6位  H.コバライネン→N.ロズベルグ
7位  M.ウェバー     →F.アロンソ
8位  F.アロンソ      →S.ブルデー



マニア的天晴れ!!

J.バトン(天晴れ!)今年のベストレースだったな
T.グロック(天晴れ!)最終スティントのペースは天晴れな走り
S.ブルデー(天晴れ!)母国GPみたいなもんだからな頑張った


マニア的喝!!

H.コバライネン(喝!!)(喝!!)
本人が認めようが認めまいが彼はセカンドドライバーだ、エース(ハミルトン)が沈んだ時こそチームにポイントを持って帰るのがセカンドの仕事だ・・・仕事してない
中嶋一貴(喝!!)
意味のないプッシュだった






マニアの独り言・・・
バトンの独走、今後のレースはなにをモチベーションに楽しめばよいのか?よく02年のシューマッハの独走と比べられるが、どちらかというとマニアは93年シーズンを思い出す・・・共通点とは

1 イングランドのドライバーがチャンピオンシップ独走
2  そのイングランドドライバーのチームメイトのあだ名が鉄人
3  フェラーリが失速のシーズン



by lucky-takuma | 2009-05-25 23:20 | F1 | Comments(0)
F1モナコGPジェンソン・バトンがポールポジションを獲得。2番手はキミ・ライコネン、ルーベンス・バリチェロは3番手に入った。

また、バトンかいな

予想

優勝  J.バトン(まあ波乱もなく)
2位   R.バリチェロ(まあセカンドで)
3位  F.マッサ(期待してみたい)
4位  S.ベッテル(速いのにな)
5位  N.ロズベルグ(スピードあるのにな)
6位  H.コバライネン(まあこんなもんか)
7位  M.ウェバー(もっといくかな?)
8位  F.アロンソ(マシンの限界)
by lucky-takuma | 2009-05-24 20:15 | F1 | Comments(0)
箱売り・・・


f0132683_19493637.jpg

by lucky-takuma | 2009-05-23 19:49 | 旅先にて | Comments(0)


ガチ!!凄す
by lucky-takuma | 2009-05-22 22:42 | その他・ABネタ | Comments(0)
ブラウンGPチームは、運動エネルギー回生システムを入手できるようになった。
ロス・ブラウンは「メルセデスが用意してくれた。あとは操縦性を損なうことなくマシンに搭載する方法を見つけなければならない。マシンはこのシステムを搭載するよう設計されていないからね」と述べた。


「メルセデスのシステムは非常に軽量だが、このシステムを搭載して、正しい重量配分のために必要なバラストを設置できる余地がなくなっている」

チームはKERSの搭載時期について公表していない。



f0132683_22411491.jpg













ラッキー琢磨はスロットルコントローラーシステムを入手できるようになった。
ラッキーは「ヤフオクで落札した。あとは配線を損なうことなくストリームに搭載する方法を見つけなければならない。ストリームはこのシステムを搭載するよう設計されていないからね」と述べた。


「BLITZのスロットルコントローラーは非常に軽量だが、このシステムを搭載して、正しい配線のために必要な配線取付できる自信がなくなっている」

ラッキーはスロコンの搭載時期について公表していない。





f0132683_22464659.jpg

by lucky-takuma | 2009-05-20 22:47 | その他・ABネタ | Comments(3)
ルカ・ディ・モンテゼモーロが議長を務めるフェラーリの取締役会が12日(火)にマラネロの本拠地で開かれた。しかし、一番の議題は来年から開始されるバジェットキャップ問題だ。

そして火曜日、フェラーリは大胆にも、合意点を見いだせなければ今シーズン末にF1から去ると述べた。

WMSCの決定について、フェラーリは声明で次のように言及した。

「F1で初めて、2010年シーズンに自由裁量による技術規約と経済パラメータに基づく2つの異なるレギュレーションが導入されようとしている」

「取締役会は将来的にこれがF1の規定の枠組みになるのであれば、この60年間、つまり1950年の開始以来、ワールドチャンピオンシップに途絶えることなく参戦し続ける唯一のコンストラクターであるフェラーリのそれを継続する根本的な理由が終わると考えている」







f0132683_20401565.jpg


F1界に激震!!















ボデー総裁が議長を務める晩飯が17日(日)に佐賀のちゃんぽん屋で開かれた。しかし、一番の議題は来月から開始される7th Anniversary DUNLOP スーパーメガ耐 7時間耐久だ。

そして日曜日、ボデー総裁は大胆にも、家の用事があるとおもうのでスーパーメガ耐7時間耐久から去ると述べた。

ちゃんぽんを食べながら、ボデー総裁は声明で次のように言及した。

「バーンの7耐って来月でしたかね〜?」

「まだはっきりしないんですけど7耐の日に家の用事があって出かけなきゃいけないかもしれないんすよね〜
多分7耐でれないかもしれんです。」



f0132683_20472359.jpg





バーンに激震??









by lucky-takuma | 2009-05-19 20:48 | その他・ABネタ | Comments(0)
元F1ドライバーの佐藤琢磨は、インディ500の予選日にスピードウェイを訪れた。インディアナポリスでのグランプリに2度出走した佐藤は、インディアナポリス500の雰囲気にひたり、将来「レーシングにおける最大のスペクタクル」に参戦することに興味を示した。

琢磨は「僕はこのトラックを知っています。でもインディカー・シリーズ開催中に訪れたのは初めてで、とても強い印象を受けました。この場所は非常に重要です。(インディアナポリス500に参戦する)将来の計画に可能性があるかどうか、インディ500を見て感じるために来ました」と語った。F1で訪れたときとの違いについては「F1ではレース開催中のことしかわかりません。ですからインディ500のレース日は今日の予選とはかなり違うでしょうね。でもこれが世界のモータースポーツの中で最大のイベントのひとつであると感じることができます。とても興奮しています」と答えた。


f0132683_22453413.jpg














妄想ドライバーのラッキー琢磨は、先週の日曜日にオーシャンカートランドを訪れた。レンタル走行に3度出走したラッキーは、オーシャンカートランドの雰囲気にひたり、将来「レーシングにおける佐賀のスペクタクル」に参戦することに興味を示した。

琢磨は「僕はどんぐり村を知っています。でもオーシャンカートランドに訪れたのは初めてで、とても強い印象を受けました。この場所は非常に重要です。(レンタルスプリントレースに参戦する)将来の計画に可能性があるかどうか、オーシャンカートランドを見て感じるために来ました」と語った。どんぐり村に訪れたときとの違いについては「どんぐり村のことしかわかりません。ですからオーシャンカートランドのレース日は今日のとはかなり違うでしょうね。でもこれが佐賀のモータースポーツの中で最大のイベントのひとつであると感じることができます。とても興奮しています」と答えた。







f0132683_2253611.jpg








by lucky-takuma | 2009-05-18 22:53 | その他・ABネタ | Comments(0)