ブログトップ

ラッキー琢磨の徒然草

luckytaku.exblog.jp

変更

<   2010年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

総合優勝  

セバスチャン・ヴェッテル (ドイツ)


「言葉では言い表せない。こういう場面で何を言うべきなのかわかならいよ。僕自身にとって、そして僕ら全員にとって肉体的・精神的にとてもきついシーズンだった。周囲が何と言おうと、僕らはずっと自分たちのチームとマシンを信じ続けてきた。僕も自分を信じてきたし、今日は本当に特別な日だ」






f0132683_23425393.jpg







マニアの独り言


夢を追う若者は、ただがむしゃらに速く走る。残りのレースとか、ポイントとか、ダメージを最小限に抑えるとかそんなのは、関係ないとばかりに

素晴らしい時もあれば、失敗する時もあった。批判され落ち込むこともあった。
それでも、愚直に夢を追いかけて叶えた。いいシーズンだったなとおもう。

若者は一つ夢を叶えた、ラッキーの夢は叶うだろうか?(笑)でも明日の天気次第なんだよね



by lucky-takuma | 2010-12-31 23:48 | F1 | Comments(0)
チャンピオン

ロイック・デュバル(フランス)&小暮卓史(日本)組



小暮卓史

「今シーズン、フォーミュラ・ニッポンではチームメイトだったデュバル選手と組むことになって、今まではGTではライバルだったのですが、速さや安定 感という部分ですごくいい刺激になりました。

期待してもらっている中でずっとチャンピオンが獲れていなかったので、よくここまで使ってもらえていたと思いますし、こうしてチームに貢献できたことがとてもうれしいです」




ロイック・デュバル


「今チームメイトはよく知っている小暮選手ということで、お互いを良く分かっている関係だったので、みんなの期待に応えられるんじゃないかと思っていました。
今日のレースはタフなレースでしたが、今シーズンのチャンピオンシップを得ることができたということは本当に良かったと思いますし、僕たちにとっては成長できた1年だったと思います」










f0132683_8385178.jpg









マニアの独り言・・・

ぼんじゅーるロイック・・・(笑)

ホンダ期待のニューマシンがお約束のチャンピオン獲得で取りあえずホットした。
まあ、不文律があるとはいえニューマシンがタイトル獲れないのはまずいでしょ。今年はオートポリスで開催がなかったのが残念だが。来年は開催あるみたいなんで、楽しみにしよう

by lucky-takuma | 2010-12-30 08:43 | F1 | Comments(0)
年間チャンピオン  
 

セバスチャン・ローブ (フランス)


「最高にうれしいよ。自分の地元でタイトルを決めることができるなんて、信じられない気分だ。とても印象に残るラリーだったのと同時に、非常に難しいラリーでもあった。初日からリードを取ることができたけど、もちろんそれが楽になることを意味するわけじゃない。だからとにかく集中して臨んだよ。マシンもタイヤも完璧だったし」





f0132683_2253335.jpg








またもやローブ。もうローブが現役の間は倒せるドライバーは出てこないのではとさえ思う。対抗馬筆頭のミッコは今シーズン激しく劣化。ラトバラが覚醒しかかる?も如何せん時期が遅かった。もう一人のセブ。オジェはなんだか期待出来そうだが・・・

来シーズンは規定も変わるし少しは、変化のあるシーズンでありますように・・・






by lucky-takuma | 2010-12-29 22:57 | F1 | Comments(0)
シリーズチャンピオン

ダリオ・フランキッティ (スコットランド)


「もちろん、私にもプレッシャーはかかっていた。『チャンピオンになりたい』『チームのみんなのために勝ちたい』、そうした考えは自分自身にプレッシャーをかけるものなのだ。しかし、我々はプレッシャーに打ち勝ってゴールまで走り続けることができた。3度目のタイトル獲得は本当にうれしい。




f0132683_20381878.jpg





マニアの独り言・・・

そして、ポールの叔父のダリオはアメリカで二年連続の栄冠!やっぱり血筋ってあるものなんだろうか?今年はF1同様にオージー旋風が吹き荒れたが、最後の最後でダリオがパワーを突き放した感じだった。まあ、インディシリーズですから、オーバルに強い人がタイトル獲るのは必然か・・・
しかし、奥様の影響か年々ダリオってハリウッド俳優みたいに格好良くなってるな・・・

琢磨も初のシーズン、流石に速さは魅せてくれたが如何せんクラッシュそれもつまらんケアレスミスによるリタイアが多かったのが至極残念・・・喝だな!!

インディってスプリントぽっくみえて、実のところレースは耐久だからな。琢磨はまずインディのレース哲学を理解せねばいかん!!





by lucky-takuma | 2010-12-28 20:47 | F1 | Comments(0)
総合優勝

ポール・ディレスタ (イギリス)




素晴らしい気分!!チームや家族僕を支えてくれたファンと喜びを分かち合いたい、努力が実を結んだんだ。今はただ王座獲得を喜びたいね




f0132683_2325958.jpg






マニアの独り言・・・

ディレスタ王座獲得!!彼の実力から言えばさほど驚きもしないけど・・・叔父のダリオに言われるまでもなく、この人は才能の塊・・・

惜しむらくはF1シートに空きがないので、メルセデスに飼い殺し状態にされている事。フォースインディア乗ってもらいたいけど、箱車が長かったから順応に時間かかるかも。ちょっと前にナンバーの記事でベッテルの事をチームから見放され遠回りした若者なんたらの記事があったが、遠回りならよほど彼のほうであろう・・・

F3時代のライバルは早々とF1のスターダムへ。なんとなく昔のシューとミカの関係にもにているようなな感じ

by lucky-takuma | 2010-12-27 23:09 | F1 | Comments(0)
年間王者

ホルヘ・ロレンソ(スペイン)


「今日は僕の夢が現実になった。まだ信じられないくらいなんだ。走り終えたあと5分間は、ひとりで心を落ち着かせ、静寂を楽しみ、自分が成し遂げたことを思っていたよ。これまでの人生のなかでいつも考え、いつも夢見ていたこと。だからこそ最高に素晴らしい瞬間なんだ。」




f0132683_15404590.jpg




マニアの独り言・・・

ロッシが骨折によって、数戦欠場する事が確定した時点で、誰もが今年のタイトルは彼のものだと確信。そして波乱が起こることもなくロレンソがチャンピオンを獲得。

初の王者獲得へ向け終盤すこしはとっちらかったりするのかな?とおもいきや今年のロレンソの速さ、特にレースでの安定感は抜群で他の追随をゆるさなかった。怪我から復帰のロッシも彼の脅威になるほどの速さを見せつけるにはあと一歩。 

抜群に強かったロレンソだからこそ、ロッシには万全の状態で戦ってもらいたかった。きっとスペクタクルなタイトル争いが期待出来たのに・・・
ロッシがドカに移籍するのは大賛成、このままヤマハにいてロレと戦うよりドカで来年ロレンソとタイトル争いをして欲しい!大いに期待


by lucky-takuma | 2010-12-26 15:51 | F1 | Comments(0)
f0132683_21453447.jpg





どうでもいいけど、かわいい45歳って凄いよな・・・



メリークリスマス、ミスターローレンス!
by lucky-takuma | 2010-12-24 21:47 | その他・ABネタ | Comments(0)
MONEY


とりあえず、ベストはもういいのではないか?


とおもうのだが・・・





f0132683_0264450.jpg




しかし、森実さんがカラオケでマネーを唄うときの・・・



お約束の盛り上がり方はネ申・・・
by lucky-takuma | 2010-12-23 19:03 | i pod | Comments(0)
可能性ガール



キル・ビルの夕張以来あまりみてなかったが・・・

凄い・・・超絶美少女なのなこの人・・・

さすが 2 で人気の千秋様だ・・・




f0132683_21132667.jpg





楽曲提供は・・・布袋のアニキ・・・

アニキは相変わらず可愛い子ちゃん好きやね・・・







可能性がある・・・可能性ガール・・・


早くなおりたガール




西田ひかるのマスコミを呼んでの誕生日会って



まだやっているのだろうか・・・気になる
by lucky-takuma | 2010-12-22 21:17 | i pod | Comments(0)
ヒスパニア・レーシングが、2011年シーズンに向けて極端な資金難に陥っているとされ、今後の参戦継続を危ぶむ声すら上がっているようだ。

これまでこのスペイン系チームにはサンタンデルやテレフォニカなどいくつかの大手スポンサー候補の名前が上がったがいずれも不発。


来季にむけては、いまのところコスワース・エンジンの搭載だけが決まっているだけで、万一再び今季のダラーラ社製シャシーの継続使用ということになった場合、来季の戦闘力不足は悲惨なものになるに違いない。

チームを率いるコリン・コレス代表は、「最悪2011年開幕戦の3日前までに決まればいい」と、体制固めの遅れにももう開き直った様子だ。



f0132683_19491733.jpg


↑ 来季も極端な戦闘力不足が懸念されるヒスパニア・・・





















チーム・ボデーが、2011年シーズンに向けて極端な人材難に陥っているとされ、今後の参戦継続を危ぶむ声すら上がっているようだ。

これまでこのボデー系チームには安心院レンフェスなどいくつかのレンタル耐久への参戦が上がったがいずれも不発。


来季にむけては、いまのところラッキー琢磨の参戦だけが決まっているだけで、万一再び今季のラッキー単独参戦の継続ということになった場合、来季の人材力不足は悲惨なものになるに違いない。

チームを率いるボデー総裁は、「まあレースの3日前までに決まればいい」と、体制固めの遅れにももう開き直った様子だ。






f0132683_19553952.jpg


↑ 来季も極端な人材力不足が懸念されるチーム・ボデー・・・
 

by lucky-takuma | 2010-12-20 19:59 | その他・ABネタ | Comments(0)