ブログトップ

ラッキー琢磨の徒然草

luckytaku.exblog.jp

変更

<   2014年 12月 ( 27 )   > この月の画像一覧

総合優勝  

ルイス・ハミルトン(イギリス)


「僕の人生の中で最も素晴らしい日になった。2008年は人生の中で特別な年だけど、今の気持ちはその時をはるかに上回るものだ。今までで最高の気分だよ。
信じられないような1年だった。このチームに入った時、間違った選択だと言われた。でも去年と今年、僕らは大きく前進した。現実とは思えない。感謝しなければ。」









f0132683_2121898.jpg








マニアの独り言・・・

レギュ−レーション大改革の今年。チーム格差は広がり久々に同一チームメイト同士のチャンピオンシップを賭けた戦いが見られた。実際の点数に比べてシーズン終盤の緊張感がイマイチなかったような気がするのは気のせいか。今年は、密かにニコを応援していました。ハミルトンの実力があれば彼はキャリアの内に後2、3回はチャンピオンを取るだろう。

ニコにとっては、今年がキャリア唯一にして最後のチャンスだったのではないか?もちろん、ニコは優秀なドライバーだか、現在グリット上で最高といえるルイスに対抗するのは難しいか?
まあ、実際現役で今のルイスに対抗できるのは、総合力を含めたらアロンソしかいないかな。そこはルイスもよく解ってるみたいです。





by lucky-takuma | 2014-12-31 21:27 | F1 | Comments(0)
シリーズチャンピオン


ウィル・パワー(オーストラリア)



「非常に待ち望んでいたものが、ついに手に入れることができた。ここに到達するために15年間ハードに仕事してきたんだ。最終戦までの2週間は、とてもストレスがあったよ。過去3回も2位に甘んじてきた事実が、再び起こるかもしれないというプレッシャーがあった」





f0132683_10331682.jpg









マニアの独り言・・・


毎年最終戦まで数字上の可能性の残しながら、あと一歩のところでチャンピオンを取り逃す・・・
F1のアロンソよろしIRLの風物詩ドライバーのパワーがついに念願のタイトル獲得。
マニアが推すF1でも通用すると思われる数少ないIRLドライバー
デビュー当時からロードでの速さは群をぬいていたので、オーバルさえこなせば年間タイトルも見える状態だったので、思いの外長くかかったなという印象

今年の琢磨は勝てなかった。ポールをとったり速さはあったが、なかなかレースで噛み合わずモヤモヤした1年だった。来年は期待したいな〜

by lucky-takuma | 2014-12-31 10:55 | F1 | Comments(0)
年間チャンピオン  
 

セバスチャン・オジェ (フランス)


「2度目の世界チャンピオンになれた気分は最高だよ! 天にも昇る心地だ。タイトル防衛は、本当に厳しい戦いだった。
フォルクスワーゲンの最高のチームには、心から感謝している。素晴らしいマシンを与えてくれただけじではなく、独特の団結力にもだ。順調な時でも、不調の時でも、チームはどのドライバーのことも考えてきてくれた。とてもモチベーションが高まることだよ。このチームの一員であることを誇りに思う。今日はもちろん、WRC大パーティだ!」







f0132683_1631043.jpg







マニアの独り言・・・

シーズン前に予想されたとはいえ今年も、オジェの勝利で閉じる。
シーズン中盤の一瞬だけ速さで、オジェにプレッシャーをかけたラトバラも年間を通じてオジェに対抗するのは無理であった。幸運もあったとはいえ新規参戦のヒュンダイがシーズン初勝利を迎えたのは意外だった。もっとメーカが増えるためにもメーカーの戦いは欲しいね。

ミッコは引退、クビサも残念ながら力不足は否めず。来年の見どころは何だろう・・・




by lucky-takuma | 2014-12-30 16:37 | F1 | Comments(0)
チャンピオン


松田次男(日本)&ロニー・クインタレッリ(イタリア)組


松田次男

「SUPER GTは、長年チャンピオン争いに加わりながらなかなかタイトルを獲れずにいたので、もう僕にはチャンスはないんじゃないかと思ったこともあります。しかし、今回タイトルを獲れたことで今はその重みをかみしめているところです。素晴らしいクルマに仕上げてくれたチームのみんなと、ファンの皆さんに心から感謝したいと思います」





ロニー・クインタレッリ

「今週は、もてぎに来る前からクルマのセットアップにもタイヤ選択にも自信がありました。チームのみんなにもエネルギーがみなぎっていたので、この良い流れができたと思います。こんなに多くのレースファンの前でチャンピオンになれて、本当に嬉しいです。ありがとうございました」









f0132683_13465279.jpg









マニアの独り言・・・


DTMとの車格統一レギュレーション改革の2014年、初物に強い日産が年間タイトルを獲得。マシンの熟成が進まず序盤はリタイア続出のレースになるかとおもいきや、各メーカーが熟成を進める(HNDA除く)実際には、レクサスと日産の2強の戦い。

ニスモはしっかり年間戦ったという感じ。途中WECがらみ等ドライバーが休まなかったのも大きいかも。


今年はオートポリスと鈴鹿で観戦。なかでも念願の1000キロレースにいけました。約6時間のレースは、見応え充分。長距離レース観戦の楽しさに目覚める2014年でした。


















by lucky-takuma | 2014-12-28 13:56 | F1 | Comments(0)
年間王者


マルク・マルケス(スペイン)



「去年は素晴らしかった…でも、今年の方が難しかったです。2013年はプレッシャーはなくて、僕はルーキーだったし、上手く進めて行く事を学ばねばならなかった。(今年は)シーズン前半が完璧だったけど、後半はリスクを負いかねない状態だったから。ミスもしたし…でも学習しました。でも、今回のタイトルに関しては最後まで確信はなかったです。何が起きるか分からないものでしょ。」










f0132683_22295941.jpg







マニアの独り言・・・

若き王者の完全なる支配・・・今年の興味はマルケスの連勝がどこまで続くかだった、F1と以上にチャンピオンシップの行方は圧倒的なものだったが、むしろどこまで行くのかと興味をそそられる程の独走っぷり
レースへの興味は失われないシーズンだった。

個人的にはロッシの復活が嬉しい誤算!!正直ロッシの最後のmotoGPシーズンになると思っていたマニアの見識の浅はかさに恥じ入るばかり・・・真のLEGENDの凄さをみた

あと、なんといっても今年は念願のmotoGP初観戦ができたこと、レースも良かったし、運営の雰囲気もイイ。F1と違ってトップライダーを間近で見る事ができるのはgood。F1も見習ってほしいもんです。
それにしても、今年もマルケスの傾けは変態!!









by lucky-takuma | 2014-12-27 22:27 | Comments(0)
f0132683_20425973.jpg



↑ もつなう
by lucky-takuma | 2014-12-26 20:41 | Comments(0)
f0132683_2145753.jpg


↑ ナイス
by lucky-takuma | 2014-12-24 21:04 | Comments(0)





ラッキー琢磨さんの2014シーズン ←ここをクリック



↑ 今年もエンジョイカートで良い1年でした!!上記のクリックで動画始まります








f0132683_20511736.png



↑  ラッキー琢磨さんの激闘の動画がw
by lucky-takuma | 2014-12-23 20:25 | その他・ABネタ | Comments(0)



↑  妄想ドライバー兼、非公式メガ耐専属カメラマンの心の叫びから後半スタートw











f0132683_2245048.jpgラッキー琢磨のレース後コメント・・・ 

予選 4位

決勝7位




こういうこともある。今日のレースでは実力を発揮できなかった。最終戦ではもっとずっといい結果を出せると期待していたけれど、カウント一回間違えた。速さがありペースがかなりよかっただけに残念だ。表彰台に近い位置でフィニッシュできたはずだ。
 

 今年僕をサポートしてくれたチームの皆に感謝したい。妄想を成長させ、現実逃避の準備を整えさせるために助けてくれた。僕にとってとても大切なことだ。
 

 今シーズンを振り返ると、前泊でを飲み過ぎるケースが何度もあったのが残念だ。僕らにはもっとずっといい結果がふさわしいのに、頻繁に二日酔いに見舞われた。




by lucky-takuma | 2014-12-22 22:47 | その他・ABネタ | Comments(0)



↑  前半と








↑  後半はチームオーダーが出ましたので抑えてみましたw
by lucky-takuma | 2014-12-21 22:21 | その他・ABネタ | Comments(0)